読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・∽きょう∽・の記録

のん気な社会人4年生の日常や頭の中。あとゲーム『オブリビオン』のことも少々。

例の「突っ込みドコロ」について。

ひとりごと

ついさっき公開した記事内でちらっと書いた
「突っ込みドコロ」や、そうでないところについても
忘れないうちに触れようと思いますー

誰も求めてなさそうだけどね^^;

ちなみに下調べも何もやってないので
知識・語彙はあまり期待しないでくださいまし。

 

では改めてルートのおさらい…
富山→糸魚川南小谷→松本→長野→直江津→富山
を、JRオンリーです(まぁそりゃ18きっぷだしね)。

 

 

――大糸線糸魚川南小谷~松本)――

 

JR糸魚川駅

ここは…フツーに素敵な駅です。
駅構内に勾玉型の像(?)があったり、
隣接するなんちゃら云う施設に 大きなヒスイの原石があります。
あと駅前には姫川にまつわる何か……お姫さま(女神さま?)の像が。
美人だったので写真撮りまくりました。

 

南小谷まで、ま さ か の 1 両 編 成 !
問題は……それに対して乗客多過ぎだろ!!
糸魚川駅の時点で乗車率は余裕で100%超えてます。
せめて2両にしてください…
楽しみにしていた姫川は全然じっくり見られませんでした;;

 

JR南小谷駅。

読みは「みなみおた」。
この駅に着くまで聞き間違いかと思った……
乗換駅。
ここから先の列車は2両編成でした。それも1両が長い!
糸魚川から乗った乗客がほぼまるっとこれに乗り換えてるんだから
糸魚川南小谷間も2両にしたらどうよ、、、

 

だいぶ松本側での話ですが…
列車内で、車掌さんって後ろの車両の運転席スペースに控えてらっしゃいますよね。
初め車掌さんが3人いらして、
うわぁ多いな~人口密度高ぇ、
と思ってたんですけど、途中の駅からさらに1人加わって
2両の列車なのに、車 掌 さ ん 4 人 !
・4人ともすごく仲良さそう
・あの狭いスペースで4人が行ったり来たり移動してて大変そう。
見た感じ、4人中1人か2人は見習い車掌、って雰囲気でした。

 

――篠ノ井線信越本線(松本~篠ノ井~長野~直江津)――

 

JR松本駅

乗り換え案内のアナウンスで「しんしましま」って聞こえるから
!?!?と思ったんですが、ちゃんと新島々って所
アルピコ交通にあるんですね。初めて知りました。
松本で乗り換えた長野行きの電車内で流れたアナウンス、
この車には2つの御手洗いがございますが、現在故障のため両方ともご利用頂けません。
……マジかよ。私の向かいに座ってた乗客も「えっ!?」って言ってました。
1時間半特に腹痛も起こらず良かったです……。

 

途中、姨捨駅がありました。そういや古典で『姨捨山』習ったなぁ。
スイッチバックスイッチバック
富山地鉄の上市駅でしか経験無いからちょっと興奮しました。

 

――北陸本線直江津~富山)――

 

筒石駅を初めてゆっくり車窓から眺めました。
ほんとにトンネルの中やし……暗い………。
あと梶屋敷糸魚川の間、
ほんとに列車内の電気消えた…ちょっと暗い……。

 

 

まぁこんなもんですかね。gdgd。